FC2ブログ

★ お勧め ★

ダウンラインサポート さぽ天
最新リードめーるランキング リードめーるランキング
↑↑ クリック ↑↑

クリックお願いします。


アクセスアップツール


便利ツール


ブロとも申請フォーム


楽天


フリーエリア


カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アルゼンチン共和国杯 GⅡ】

どうにもこうにも難解なレースですね。さて、どこからでも行けそうですが、ダンスアジョイに期待します。2走前の京都大賞典では、強い勝ち方をしたインティライミの0.3秒差の4着。同レースで3着のアルナスラインは、その後、菊花賞で2着と大健闘。中1週のローテーションは気になりますが、このメンバーなら十分勝ち負けになると思います。2番手は、チェストウイング。休み明けの前走が4着と好走しており、いい頃の感じに戻ってきてる感があります。叩いた上積みと東京変わり(東京コースで5勝)は、同馬にとってこの上ないチャンス。54kgもgood!。3番手は、昨年の覇者トウショウナイト。前走は案外でしたが、馬インフルエンザ等の影響を考えれば調整不足は明らか。こちらも上積み十分とみます。
さて、1番人気のアドマイヤジュピター。何故この馬が人気になるのか理解に苦しみます。前走は1000万条件戦とはいえ、5馬身差の圧勝は認めます。しかしながら、超Sペースの上あの時計では、他のメンバーが弱過ぎたのではないかと疑問にさえ思います。よって、思い切って消し。

◎ダンスアジョイ
○チェストウイング
▲トウショウナイト
△ネヴァブション
△トウカイトリック
×カゼノコウテイ
×ダークメッセージ
×ヤマニンアラバスタ
×マキハタサイボーグ
×リキアイサイレンス
なんかのTVで言ってましたが、最近、アルゼンチンに女性大統領が誕生したとか。。紅一点のアラバスタってどうよ。(^^ゞ
スポンサーサイト
[PR]

タグ : アルゼンチン共和国杯 ダンスアジョイ チェストウイング トウショウナイト 競馬 馬券 JRA


20071028145234.jpg
昨日は、武蔵野Sで万馬券ゲットと最近調子が良いですね。9月にノーザンホースパークに遊びに行った時に買った、ホースヘアーが効いてきたかな。(*^^)v 秋のGⅠシリーズは、これまで3戦3勝。まぁ、馬券はがみってますけどね。(^^ゞ  さぁ、今日も調子ぶっこいて天皇賞です。

【天皇賞 GⅠ】

今年も強そうなメンツが揃ってますね。でも、ここ数年、どうも結果に満足できない天皇賞が続いています。人気上位が馬券に絡んでも、連れてくるのは超人気薄だったり、皇室馬券のようなサインだったりと。今年はどうなんでしょうね!?。ベタな予想では取れそうもないので、ここは思い切っていきます。大丈夫、私にはホースヘアーがつています。(^^ゞタスケテ! 
本命は、ズバリ、ブライトトゥモロー。前々走では、今回出走すれば本命視していたインティライミとの接戦を演じ、前走では、あのハイペースでの流れで掲示板入りしたのは評価できます。左回りは<3101>と堅実だし、馬場重も苦にしません。Sペースでの直線の脚比べならチャンス十分でしょう。対抗は、チョウサン。ダンスインザダーク×サッカーボーイは、2003年2着のツルマルボーイに酷似しており、積極的に狙ってみたいですね。3番ては、ダイワメジャー。昨年の覇者で、前走も休養空けながら3着と健闘しました。叩いて、更に斤量で1k減、臨戦態勢は整ったと見るべきでしょう。ただ、サンデーサイレンス産駒は、同一GⅠでは着順を落とす傾向があるのでチョット気になります。他、メイショウサムソンは叩き良化型で勝負は次走か!?。アドマイヤムーンは調教過程に不安です。ポップロックは、ペリエ騎乗は怖いのですが距離コース適正に?。穴なら、エイシンデピュティの大駆け。

◎ブライトトゥモロー
○チョウサン
▲ダイワメジャー
△メイショウサムソン
△アドマイヤムーン
△ポップロック
×アグネスアーク
×エイシンデピュティ
×デルタブルース

タグ : 天皇賞 競馬 馬券 ブライトトゥモロー チョウサン GⅠ


「捨てる神ありゃ、拾う神あり」。昨日NYdow見てビックリ。大幅下落に2ヶ月前の悪夢が過る。相場の神様には見捨てられた気分も、馬券の神様は私を救ってくれた。(^^ゞ 昨日は、東西メインをダブル的中!。東京の富士Sでは、3連複27,460円、京都のオパールSでは、3連複33,770円&馬連3,040円。中途半端に勢いが出てきました。(^^ゞ さぁ、菊花賞です。

【菊花賞 GⅠ】

今年の3才牡馬はレベルが低い。春のクラッシックでは何度も裏切ってくれた人気馬。春の実績よりも勢いを買う。本命は、アルナスライン。前走は休養明けながらも古馬に混じって3着と大健闘。勝ったインティライミは、ここ2戦で完全復活した感があり、天皇賞でも好走が予想される。中1週のローテーションは気になるが、新勢力の筆頭として狙ってみたい。ただ、血統背景は別にして、私的にトウカイトリックとイメージがダブり、あくまで、3連複・3連単の軸として考えたい。相手筆頭はロックドゥカンプ。目下4連勝(重賞2勝)と、実績・勢いともに抜群だ。ただ、長距離はジョッキーの腕がモノをいうので、柴山君ではいかにも不安である。3番手に、4年連続馬券に絡んだ横典ジョッキーのホクトスルタン。父は超S級のステイヤー、メジロマックイーン。JRA的には、そろそろ親子3代制覇等のニュースソースが欲しい頃だろう。人気のドリームジャーニーだが、先週秋華賞で32.9秒の鬼脚を披露したベッラレイヤでさえ届かなかった。追い込み一辺倒ではいかにも買いづらい。また、ヴィクトリーは、血統背景から距離OKも、気性的な爆弾を抱えており狙い辛い。よって押さえ評価。大穴ならタスカータソルテ。

◎アルナスライン
○ロックドゥカンプ
▲ホクトスルタン
△ドリームジャーニー
△ヴィクトリー
△アサクサキングス
×タスカータソルテ
×エイシンダードマン
×デュオトーン

タグ : 菊花賞 ロックドゥカンプ アルナスライン ホクトスルタン 競馬 馬券 JRA


【秋華賞 GⅠ】
なんとも豪華な秋華賞。桜花賞馬にオークス馬、NHKマイルC馬にダービー馬。この先、これ程豪華メンバーの秋華賞もなかなか観れるものではないだろう。さて、ほぼ完成の域に達したダイワスカーレットを本命とする。古馬の1級戦と戦っても勝ち負けになるほどのポテンシャル。前走のローズSでは、G前たずなを緩めるほどの余裕があり、着差以上の強さを見せつけた。距離コース共に不安はなく、2冠制覇に視界は良好だ。相手筆頭はピンクカメオ。前走は、中団から直線外に出し追い出すも0.5秒差届かずの4着と見所はあった。叩かれて前進は確実だし、京都コース変わりもプラスになるはずだ。流れが速くなれば更に有利。 人気のウォッカは、直前の状態が気になるところ。また、ベッラレイアは、前走ジョッキーの好騎乗が目立ち、お釣りがないように感じる。ただ、4日間の騎乗停止(武騎手)も、先週3日開催で間に合ったという、運の良さはチョット不気味だ。まぁ、いずれにしても上記2頭以外は横一線とし、馬券は手広く。。

◎ダイワスカーレット
○ピンクカメオ

【府中牝馬S GⅡ】
長期休養明け3戦目、そろそろ走り頃のヤマニンアラバスタを本命とする。一昨年、本レースを制しており、距離コース共に不安はない。むしろ左回りの方がパフォーマンスを発揮するサウスポーだ。相手は、前走圧巻の逃げ切り勝ち、アサヒライジング。東京コースでは、馬券を外さず、3連複・3連単の軸としては最適だ。ただ、今回乗り代わりがチョット不安で評価を下げた。3番手は、勢いならメンバー中随一のタイキマドレーヌ。他、馬券的妙味からデアリングハート、コスモマーベラス。人気のアドマイヤキッス・ディアデラノビアは、人気先行のわりにポシャることも多く、押さえまで。。

◎ヤマニンアラバスタ
○アサヒライジング
▲タイキマドレーヌ
△デアリングハート
△コスモマーベラス
×アドマイヤキッス
×ディアデラノビア
×ユキノマーメイド

タグ : 秋華賞 府中牝馬S 競馬 馬券 ダイワスカーレット ピンクカメオ


【ペルセウスS】
有力馬が多くハンデ戦と、非常に難解なレース。ここ2戦惜しいレースが続くメイショウサライでいける。相手はトロピカルライト。今期、ダート重賞で勢いのある久保田厩舎のシンボリエスケープ。以下、スリープレスナイト、ゼンノストライカー、ワキノカイザー、トウセンブライト。穴なら、クィーンオブキネマの逃げ粘りか、モンテタイウンの激走か!?。

【馬券】
3連複1頭軸 ⑮-①③④⑨⑩⑪
ワイド流し  ⑮-⑫⑭



タグ : ペルセウスS 競馬 馬券


 | BLOG TOP |  NEXT»»